離婚 財産分与(慰謝料) 親権 養育費
サポート前 争われていた 0万円 未決定 未決定
サポート後 離婚成立  約400万円  獲得  約10万円
(1ヶ月毎)

事案の概要

不貞行為等は無かったものの,依頼者である奥様が,性格の不一致などから離婚を希望した事案です。

弁護士のサポート

相手方と粘り強い交渉の結果,親権を確保した上で離婚を成立させ,さらには,養育費約10万円,財産分与約400万円を獲得しました。
 

弁護士からのコメント

不貞行為等な明確な離婚原因がない場合であっても,粘り強い交渉や,条件提示の工夫等で,離婚を成立させることができる場合もあります。また,主婦であっても財産分与や養育費等の経済的な給付を得ることができる場合もあります。